実績

実績

ビンテージスピーカー PARAGON

PARAGON補修画像①
PARAGON補修画像②

非常に貴重なビンテージスピーカーであるPARAGONの補修を行いました。製造時期によって価値が変わり、1938年から1941年頃のものは数台しかないため価値が高くなっています。
保険対応で補修を行い、その部分の補修に丸々2日間かかりました。

PARAGON補修画像③
PARAGON補修画像④
作業時間 2日間
補修料金 100万円

JBL 4311

運送上の事故ということで、運送会社の保険での対応になりました。
購入時相当額の予算で、部分補修をしていただきたいという依頼でした。破損状況は、スピーカーの下端の割れが一番酷く、他の角も凹んでいた部分を自然な状況に補修しました。

JBL 4311補修画像①
JBL 4311補修画像②
作業時間 6時間
補修料金 20万円
JBL 4311補修画像③
JBL 4311補修画像④

スイス製スピーカー

スイス製スピーカー補修画像①
スイス製スピーカー補修画像②

誤って倒してしまったスイス製のスピーカーの補修を行いました。鏡面塗装の厚みが1mmほどあり、裏の方まで割れて変形してしまっていました。
まず既存のヒビの入った塗装部分を削り取り、欠損している箇所を補修しました。そして木目を描き、全く見つけられないくらいほぼ完璧な精度で補修させていただきました。お客様からは「震える程、感動した」とのお言葉をいただきました。

スイス製スピーカー補修画像③
スイス製スピーカー補修画像④
作業時間 9時間
補修料金 40万円

LINN KLIMAX

運送中、または何かの理由で塗装表面が真横に割れてしまったそうです。鏡面のピアノ塗装な為、補修がかなり難しかった部分補修でした。
黒のピアノ塗装の場合、部分でぴったり合うことは難しいので、区切りのいい面全てを塗装する補修になります。

作業時間 6時間
補修料金 20万円
LINN KLIMAX補修画像①
LINN KLIMAX補修画像④

B&W スピーカー

運送会社からご依頼いただきました。
運搬中に傷がついてしまったそうです。2箇所傷があり、精度を要求される補修のご依頼でした。元の傷が全く探せない程の完成度の仕上がりで、とても感動していただきました。

B&W スピーカー補修画像①
B&W スピーカー補修画像②
作業時間 4時間
補修料金 20万円

Brodmann スピーカー

鏡面の木目部分と黒のピアノ塗装部分に傷が入り、かなり手のかかった補修でした。
鏡面の補修は塗装肌がある場合と真っ平らの場合とがあります。いずれ場合も同じように仕上げることが必要です。塗装のクリヤー塗膜が厚く、同じように表現することもまた技術が必要となる補修でした。
形に凹凸があり入隅部分がシャープに出なくなると目立ってしまうので、細部まで時間をかけて作業いたしました。

Brodmann スピーカー補修画像①
Brodmann スピーカー補修画像②
作業時間 10時間
補修料金 25万円
Brodmann スピーカー補修画像③
Brodmann スピーカー補修画像④

LINN スピーカー

LINN スピーカー補修画像③
LINN スピーカー補修画像④

木目の突板鏡面仕上げのスピーカーで、倒して凹ませてしまった部分の補修でした。地震等で倒れた部分は同じような凹み傷のケースが多いです。
鏡面でありさらにクリヤー層が厚いので、同じように部分で補修するのはかなり難しい技術を要します。木目を描いて表現するにしても、どの角度から見てもそこの箇所が浮いてこないようにします。その技術も大変難易度の高い補修になります。

LINN スピーカー補修画像③
LINN スピーカー補修画像④
作業時間 6時間
補修料金 20万円

お見積り・お問合せはこちら

805 D3・RUBICON8・TD725SWMK2・FS 509 VX-JET・KANTA N°3・JBL S4700・Platinum PLW215 II・twenty5 26などの外装補修ならオソート

Bowers & Wilkins・DALI・ECLIPSE・ELAC・FOCAL・FYNE AUDIO・JBL・Monitor Audio・PMC・TANNOYなど高級スピーカーのキャビネット修理はおまかせください

タイトルとURLをコピーしました